夜電波クロニクル 前口上

 TBSラジオ「菊地成孔の粋な夜電波」は東日本大震災の翌月2011年4月17日から2018年12月29日の間、週1で放送されたラジオ番組である。ジャズ・ミュージシャンの菊地成孔がパーソナリティを務めていた。
 この番組には構成作家はおらず、構成・選曲・進行は菊地自身が行っていた。菊地によってオンエアされた曲は、ジャズ、ソウル、ヒップホップ、現代音楽、アフリカ音楽、南米音楽、中東音楽など多岐にわたっていた。菊地は本業のジャズ・サックス奏者、作編曲家、音楽プロデューサー、音楽講師、DJ、ヴォーカリスト、ラッパーのほかに音楽・映画・文芸・ファッション・グルメ・格闘技・ファミレス等の評論家・著述家など多芸多才を極めている。
 そして、その多彩さを遺憾なく発揮した番組が「菊地成孔の粋な夜電波」であった。この番組こそラジオ文化遺産・音楽遺産・サブカル遺産として後世に語り継ぐべきである。。。エヘン!






































































































(2019年1月 元旦)


単行本:菊地成孔の粋な夜電波


死んだ子供の歳を数えるようだが...
夜電波が終わって2年になろうとしている。夜電波本は第一巻から第三巻まで出版され第四巻の出版を待っていたが、なかなか出版される気配がなかった。出版社キノブックスのTwitterからダイレクトメッセージで問い合わせてみたら「残念ながら第4巻の出版予定はございません。ご了承下さい。」・・・(チッ!)
何故出版出来なかったか、何故キノブックスから草思社に変わって第四巻が出版されたかについては、第四巻の後書きを読んで頂きたいのだが、ひとことで言えば編集者・渡邉氏の「執念」だろう。これで夜電波本はコンプリートだ。何だか宿便を排出してスッキリした気分である(汚い例えで恐縮だが笑)。
しかし、夜電波本はこれで終わりではないかも。夜電波の人気コンテンツだった「日本語ラップ特集」「Holy Hip-Hop Hour (4H)」「韓流最高会議」が、「夜電波本/ヒップホップ編」と「夜電波本/韓流最高会議編」の二巻にまとめられて出版される、とか、されない、とか…笑
そして、彷徨える夜電波リスナーは死んだ子供の歳を数えながら「復活の日」を待つことにしよう。

2020年9月26日

第四巻

「なんて豊かな夜中だっただろう!なんて甘美な音楽とトークだっただろう!」吉本ばなな

伝説的ラジオ番組の番組本も遂に完結! 感動の最終回をはじめ、「シンデレラガール」の楽曲分析を行なった「緊急特集King & Prince」ほか「神回」を多数収録。
台本&トーク・ベストセレクション103篇。セットリスト併録。

「さよなら皆さん。嘘でも言いますけど、愛してます。アンチの人や、愛憎入り乱れてるメンヘラの人もね。諸君らも歳を取って、余計な傷が薄くなってくれば、このオレ様を素直に過不足なく愛せるようになるから楽しみに待ってろ。/それでは、これにて「菊地成孔の粋な夜電波」を終了します。Keep Rolling。音楽に最大の感謝を。長きに亘るご愛顧ありがとうございました。/創造主はいる。皆さんは一人残らず、アタシの神様です」(「最終回エンディング」より)

■第1章 シーズン13(2017年4月9日─10月1日)
アラン・ドロンとムン・グニョン/シン、シン、シン/ロレックスその1/チンパンジーに似た美女、エマ・ワトソン/「ソウル2ソウルBAR〈菊〉」オープニング・ウィズダム(第312回)/職務質問/嫌いなものの忘れ方/お前は結局駄目なんだ/愛とは何か/テキストリーディング「鰻の話」/今、新宿で一番ヤバいファミレス/テキストリーディング「ストレンジに生きよう」 ほか
■第2章 シーズン14(2017年10月7日─2018年3月31日)
テキストリーディング「レモネードを一杯」/米朝問題/テキストリーディング「神からの託宣」/第336回オープニング「「tO→Kio」作詞法」/テキストリーディング「シカゴの妖精」/テキストリーディング「個人的な運命についての話」/コント「首を絞められてるみたいな感覚」/テキストリーディング「君が少しでも安らかであってほしい」/ハーフショルダーの有村架純さん ほか
■第3章 シーズン15(2018年4月7日─9月29日)
ラジオドラマ「別荘」/コント「鳶と百合の園」/ロレックスその2/女子アナは何故演技を必要とするのか?/ラーメンとチーズタッカルビのシンメトリー/いつでもどんな映画も3D/睡眠の効用/第372回前口上(緊急特集 King & Prince)/お姫様たちの信仰告白──解説「シンデレラガール」 ほか
■第4章 シーズン16(2018年10月6日─12月29日)
解題『あたしを溺れさせて。そして溺れ死ぬあたしを見ていて』/ソウルBAR〈菊〉オープニングウィズダム(第386回)/King & Princeの歌唱力──ハーモニーとリップ/カルピス&ウーロン茶のコペルニクス的転回/コント「さよなら、愛ちゃん」/最後の♂ティアラ通信/コント「蛇のいないアダムとイブ」/第396回(最終回)前口上/「That’s What I Like」(最終回2曲目)/音楽に最大の感謝を(最終回エンディング)

第三巻

筒井康隆氏絶讃!
「ラジオでの饒舌がそのまま本になる。なんて凄い男だ」

番組終われど、番組本は続く! 奇跡の書籍化第三弾。
台本&トーク・ベストセレクション102篇。セットリスト併録。

【収録作品】

前書き 菊地成孔

■第1章 シーズン9(2015年4月3日―9月25日)
第203回前口上/歌舞伎町のケンタッキーフライドチキン/意識失う系/第205回前口上 /ベン・E・キングとGENKING/言葉は変わる/ミュージカルコント「あたしのイチゴは、誰にも摘ませない」/クールジャパンの元ネタ/コント「国境線」/美女はなぜ、スポーツが好きか?/宇宙がお好き、地上がお好き?(台北最高の燻製肉屋)/コント「ハヤシもあるでヨ」/第210回前口上/珈琲貴族の階段/男の中の男/第214回前口上/教養主義と無教養主義の関係/肉食系女子と草食系男子/クラブナル開店/第220回前口上/ミュージカルコント「お見合い」/第221回前口上/エアコンとパソコン/鉄道員/イタリア男みたいになっちゃって、いい?/第224回前口上/大人とは何か

■第2章 シーズン10(2015年10月2日―2016年3月25日)
第227回前口上/第228回前口上/第229回前口上/第230回前口上/コント「プレイ中のBGMは生演奏で」/第231回前口上/ドライブ・マイ・カー/フリー・アズ・ア・バード/第236回前口上/ソウルBAR〈菊〉パリへ向かう オープニング/ソウルBAR〈菊〉パリへ向かう エンディング/第239回前口上/コント「メリークリスマス」/テキストリーディング「僕のお気に入りのガラケー」/第242回前口上/第243回前口上/第244回前口上/テキストリーディング「ラッパーか!!」/第246回前口上/マクドナルドのフグの唐揚げ/テキストリーディング「革命は再放送されない」/チェ・ゲバラ/第250回オープニング/第252回前口上

■第3章 シーズン11(2016年4月1日―9月23日)
第253回前口上/第255回前口上/テキストリーディング「春の自転車」/第256回オープニング/第257回前口上/R.I.P. Prince/ロレックスその1/第261回前口上/フリースタイル「90年代のJ-POP」/第264回前口上/お任せの鮨屋にはアリアが合う/ポスト90年代スタイルのトラットリアとチネ・ジャズ/コント「ギャルソンの話を聞け」/エレガントな台湾料理とオールディーズ/焼肉と暴力衝動/コント「意地悪……なさらないで」/ロレックスその2/第269回オープニング/第269回前口上/ミュージカルコント「夏の甲子園歌合戦」/「ソウルBAR〈菊〉」オープニング・ウィズダム(第270回)/第272回オープニング/骨董通り/そして僕は途方に暮れる/第276回前口上/タリーズの「セックス・アンド・ザ・シティ」/生きてる理由/ミュージカルコント「女弁護士サラ太郎の活躍」

■第4章 シーズン12(2016年9月30日―2017年3月31日)
ソウルBAR〈菊〉オープニング・ウィズダム(第279回)/第281回前口上/過去最高! /テキストリーディング「人生は祭りだ」/言葉の力/ミュージカルコント「オレが考える「『?れるナイフ』」/トランプ大好き/ヤマダ電機の親切係/コント「龍と百合の園」/ミュージカルコント「風俗嬢の歌」/第296回前口上/第297回前口上/犬を飼う人、猫を飼う人/オリジナルの歯磨き粉の味/ミュージカルコント「革命」/小沢健二/どの店でもいい客でいたい/第303回オープニング/コント「台本」/クリガニの鉄砲汁付き/加齢による自己イメージの変化/親しき仲にも礼儀あり/一番幸福なのはフェチ持ち

後書き 菊地成孔
セットリスト(第201-305回)


第二巻

力道山刺されたる街、
港区は赤坂より
帝都全域、そして世界へ。

番組よさらば! 書籍化第二弾、緊急刊行。「神回」多数収録。
台本&トーク・ベストセレクション102篇。セットリスト併録。

【収録作品】
■第1章 シーズン6(2013年10月6日―2014年3月30日)
第125回前口上/第126回前口上/ロイヤルホスト社長のイタリア漫遊/ラジオ整体/第130回前口上/ サラダの国の魔女/第131回前口上/エルメート・パスコアールを怒らせた男/第138回前口上/ ポップスの勉強/第139回前口上/第140回前口上/第141回前口上/道端三姉妹/嫌だまる/第142回前口上/日本のベートーヴェン/ロレックス その1/コント「たまむすび(血風篇)」/コント「王妃の死」/コント「愛ちゃんが一番可愛い」/第144回前口上/「ソウルBAR〈菊〉」オープニング・ウィズダム(生収録)/第147回前口上/ジェシカ、MC卒業/新宿三丁目の合わせ技/第148回前口上/コント「夜すべきことは夜に」
■第2章 シーズン7(2014年4月4日―9月26日)
第149回前口上/女性は全員美しい/棒高跳びの棒/第151回前口上/テキストリーディング「タイミング」/羽生結弦さん/世の中持ち回り/取引/第153回前口上/テキストリーディング「最高の離婚」/第154回前口上/ロレックス その2/第155回前口上/金曜ロードクショー「大きな翼のある、ひどく年取った男」前説/「ソウルBAR〈菊〉」オープニング・ウィズダム/第158回前口上/第159回前口上/怪獣画コンクール1等賞(の悲劇)/第160回前口上/『アナと雪の女王』/コント「ジュ・テーム……モア・ノン・プリュ(ヘン声で)」/第161回前口上/第162回前口上/コント「どっちのパパ?」/第164回前口上/二丁目の「クイ研」/歌舞伎座大好き/金曜ロードクショー「中隊長」前説/第167回前口上/ロバート・グラスパー/第168回前口上/「ソウルBAR〈菊〉ジャパン! 」オープニング・ウィズダム/第171回前口上/コント「カウンセリング」/こんぶ、こぶ問題/コント「お祈り」/テキストリーディング「中断させてくれよ」
■第3章 シーズン8(2014年10月3日―2015年3月27日)
学者バカ、役者バカ/健康法/第177回前口上/焼きしめてお召し上がりください/厳格な制限がある人々へ/テキストリーディング「女性器の味について」/「ソウルBAR〈菊〉インターナショナル」オープニング・ウィズダム/第180回前口上/コント「バブル世代」/第181回前口上/第182回前口上/第183回前口上/第184回前口上/天才/テキストリーディング「22世紀」/ヤバい夢/第187回前口上/モソモソ論/第188回前口上/初夢/第189回前口上/歌舞伎座のお土産/支持政党/ジュリー・ロンドン/第190回前口上/番組継続か?/ロレックス その3/幼児退行の勝利/第191回前口上/二階堂ふみさんと松たか子さん/バーミヤンのBGM/第192回前口上/第199回前口上/トラウマ/キャット・ジンガノ選手/第200回前口上/『はじまりのうた』


第一巻

あなただけ今晩は。
悲しみよ今日は。
そして武器よさらば。

人気ラジオ番組、待望の書籍化!
番組名物「前口上」、スティーミーでリュクスな曲に乗せたテキストリーディングから、女子アナ共演コント、WBO(悪くてバカで面白い)歌舞伎町話まで、「シーズン1-5」選りすぐりの台本&トーク・ベストセレクション109篇。セットリスト併録。「神回」多数収録。

■収録作品
第1章 シーズン1(2011年4月17日―10月2日)
第1回オープニング/個人的復興(アントニオ・カルロス・ジョビン「二つの凧」)/AC/余震とカフェオレ/ホセ・アントニオ・メンデス「至福なる君」/第2回オープニング/フェティシズム/プリファブ・スプラウト「残酷」/第4回オープニング/第6回前口上/第7回前口上/悪魔を飼う男(スタン・ゲッツ「アウトハウス・ブルース」)/第8回前口上/姫セット/第10回前口上/第11回前口上/キラースメルズ登場/第13回前口上/第17回前口上/ムーベン/アース・ウインド&ファイアー「セプテンバー」/トンカツ in da Cab/アントニオ・カルロス・ジョビン「三月の水」

第2章 シーズン2(2011年10月7日―2012年3月30日)
第26回前口上/第27回前口上/菊地兄弟のソノシート/ロイヤルホスト流/テキストリーディング「〈スタジオミュージシャン〉という仕事」/脳ドック/テキストリーディング「猫のミンガス(それは香港で飼われている)」/第33回前口上/クイズ「三姉妹の穴埋め」/ファザコンたち/第39回前口上/ロイホ東新宿店のバックヤードでは日夜SMショーを見ることができる/第43回前口上/米櫃の中の恍惚/第44回前口上/第45回前口上/第49回前口上

第3章 シーズン3(2012年4月8日―9月30日)
テキストリーディング「お洒落なイヤリング」/テキストリーディング「地下鉄のオールドスクーラー」/テキストリーディング「ヘッドフォンをした彼女」/第56回前口上/第57回前口上/テキストリーディング「ヘッドフォン/ポエジー」/第58回前口上/「ソウルBAR〈菊〉開店」/第61回前口上/テキストリーディング「ソウル市のヘッドフォン(存在しない)」/コント「私をジャズ喫茶に連れて行って」/第64回前口上/第67回前口上/コント「18世紀的恋愛(ヘッドフォンをした)」/第70回前口上/クシチョットの金玉/第74回前口上/テキストリーディング「LRクイズ」/ラジオ整体その1/ラジオ整体その2

第4章 シーズン4(2012年10月7日―2013年3月31日)
第78回前口上/恋/ラテスカービベ/コント「復讐の少年(サラ太郎初登場)」/コント「SMクラブ(前衛)」/第85回前口上(選挙特番前)/テキストリーディング「愛はどこだ」/第93回前口上/テキストリーディング「アメリカン・ハードコアポルノ・ボーイ」/ロレックスその1/a-ha/フェロモンとホルモン/ロレックスその2

第5章 シーズン5(2013年4月7日―9月29日)
第99回前口上/マグロの気持ちになるならば/カリカリするホスト/豚の気持ちになるならば/花の気持ちになるならば/鳥の気持ちになるならば/鯛の気持ちになるならば/第101前口上(ツミレの気持ちになるならば)/親愛なる君たちへ/第102回前口上/エビの気持ちになるならば/タコの気持ちになるならば/ソウルBAR〈菊〉2/テキストリーディング「亜熱帯を目指せ」/ネギの気持ちになるならば/悪いJK/カマボコの気持ちになるならば/コント「?」/第106回前口上/コーンの気持ちになるならば/破綻するメニュー/テキストリーディング「ブードゥーの呪い」/コント「エゴサーチ」/利根川の龍神様/ロレックスその3/第111回前口上/第112回前口上/コント「どっちが欲しいの?」/第114回前口上/コント「gleek(サラ太郎再登場)」/テキストリーディング「ノスタルジー(病名として)」/コント「音楽」/コント「ミッション:インポッシブル」/テキストリーディング「甘き雷」/ソウルBAR〈菊〉3/第124回前口上


キノブックスはエラい! 勇気ある出版社だ! 好事家だ! めざせコンプリート!
菊地さんの告知:第330回 2017年9月24日より




アクセスカウンター